歯科治療を受ける利点

歯科インプラントの利点

歯科で受けるインプラントの利点

近年歯科医院で新しい治療法としてインプラントが注目されるようになりました。インプラントは虫歯や歯槽膿漏などで歯根を失ってしまった場合に、代わりに人工歯根を顎の骨に埋め込むことで歯の土台の役目をはたし、そこに人工歯をかぶせ天然歯のような機能性を期待できる治療法のことです。利点としては見た目が自然、天然歯のような感覚でものを噛むことができる、ほかの健康な歯を削ることがない、入れ歯のように入れたり出したりする手間がない、などです。もちろん利点だけでなくデメリットもありますので歯科の専門家とよく相談して決めることが大切です。

インプラントを行った時の利点

インプラントにすることによって様々な利点があります。見た目上は天然歯とほとんど区別がつかず自然な仕上がりになります。そして固定式なので安定性がとても良く、自分の歯と同じような感覚でかみ砕くことができるので食事を楽しむことができます。埋め入れたインプラントが歯根と同じ役割を果たすので顎の骨が痩せてしまうのを防ぐこともできます。健康な歯を削らなくて良いので周りの歯に負担をかけることなく行えるのも大きな利点です。毎日の丁寧なブラッシングと定期的に歯科で検診を受け続けることで、長期にわたって良い状態を保つことができるので興味のある方は歯科に相談に行くことをおすすめします。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科治療で失った歯に対応 All rights reserved